アフィリエイトを始めるまでの流れ【図解】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業を始めたいと思っている人多くないでしょうか??
サラリーマンの平均所得が下がっている今日この頃、会社からの収入だけではすごく不安だという方多いですよね。年金も68歳から支給案なんて残念な話題も耳にします。今回は皆さんの経験がすべて活かされる副業をご案内します!!

一言で副業とお伝えしても数多くあります。
例えるなら

副業の例
・ビットコインや株などの投資
・アルバイト
・内職
・ポイントサイト
・アフィリエイトやアドセンス
・家業の手伝い

ほんの一例にすぎませんがこれらが副業として金銭的価値があるものを生み出せるものと一般的に認知されていますね。

その中でも今回は不労所得収入と呼ばれるブログ運営を通じたアフィリエイトやアドセンスを始めるにあたってざっくり解説してみました!この流れに沿っていただければ2か月節約できます!!

僕も現在それを取り組んでいます。初めての人でもざっくり流れがわかるようにモデルコースを図にしてみました

「誰でもわかる」今回記事のコンセプトです。わからなかったらゴメンなさい・・・・Twitterでコメントもらえたらできる範囲でお答えします。

詳細まではこの1記事で記載できないので今後別途解説ページを作成していきますね!

画像閲覧時の注意
記事内の 画像の文字が小さくて見辛いので拡大してすることをオススメします。
・Yahoo!からアクセスされている方➡画像をクリックせず【Ctrl+ホイールボタンで調整】
・Google chromeからアクセスされている方➡画像をクリック➡【Ctrl+ホイールボタンで調整】
・スマホからアクセスされている方➡画像をクリック➡拡大してください

それぞれ試してみましたが問題なく表示されました。ハッキリ言ってスマホからの方が見やすいです。

補足説明はそれくらいにして解説していきますよー!!!!

 

ブログを通じたアフィリエイト・アドセンスの始め方・一連の流れ

副業を検討している方が始めてこの図を見ると「うわっ」って思いますよね(笑)
簡単に言うと当サイトの様に「ブログを始めて広告収入を稼ごう!」というのがアフィリエイトです。(※鬼ほどざっくりご紹介しています(笑))

おそらく初めての方が分からないのは以下の文言ではないでしょうか??

・ASPサービス
・アドセンスとアフィリエイトの違い
・レンタルサーバー
・有料ブログサービスWordPressやはてなブログ
・独自ドメイン
・テーマ及び子テーマ

この枠内が「What!?」のハズです。「日本語しゃべれや」ってグーパンしたくなるところを少しこらえてください・・・・・

以降も順を追ってざっくり解説します!!

ASPサービスとは??

アフィリエイト・サービス・プロバイダ アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。
ウィキペディアより引用

ウィキペディアから拝借するとこんな感じですね!!
カタカナが羅列されると分かりにくいですよね??そんな皆さんに図解を用意しました!!アドセンスとの比較を合わせて以下をご覧ください。

アドセンスとアフィリエイトの違い

ASPとは以下で説明する広告を提供しているサービスプロバイダのことです!
(※アドセンスと省略していますがGoogleアドセンスの話です。 )

アフィリエイトが成果報酬型でアドセンスがクリック報酬型

前の画像で説明していますが、アフィリエイト(各種ASP)がクリックをした先の商品を購入した際に発生する成果報酬型です。
例えるならアマゾンアソシエイトやA8.netなどがあります。

一方、アドセンス(Googleアドセンス)はクリックするだけで報酬がもらえるクリック報酬型広告です。クリック報酬型の例は他にもありますが、アドセンスと併用が難しいので紹介はしません。利用者が多く知識がネット上に溢れているので、是非アドセンスを利用してください。

Googleアドセンスについて

当サイトもアフィリエイトとアドセンスを併用しています。皆さんが何気なくネットサーフィンしていると上の図のようにページ上に広告が貼っていますね??
いずれも報酬の流れは違えど、収入を得ることができる点が同じですね。そしてアフィリエイトとアドセンスは併用することができ、どの多くのサイトが取り入れています。「アドセンスに登録しよう!」簡単に言いますが審査に合格するまでが結構大変です。

レンタルサーバー

レンタルサーバーとはHPを表示する際に必要となる情報を格納するスペース。SDカードの巨大化したものがインターネットを介したどこかにあるとイメージすればいいでしょうか??そこにWordpressのデータなどを格納しておきます。パソコンにインストールするとと重たいのでやめましょう。

(※WordPressはブログサービスの名前、ここではアメブロとかそんなイメージでブログサービスだという認識でOKです。)

レンタルサーバーを借りる必要性をイメージ掴んでもらいます。

レンタルサーバーを借りなかった場合


このように結構負荷がかかるんです。故に動作が重くなって対応しきれないという状態に陥ります。サーバーが悲鳴をあげちゃいます。

レンタルサーバーを利用した場合

お金がかかりますが、楽々WordPressを運用できます!プランによって金額や機能は様々ですがレンタルサーバーを借りることをオススメします。

独自ドメイン

・http://example.comという形式
exampleにあなたが指定した好きな文字列が入ります。
飲食店を開業する場合、店の名前を付けたりしますね!

有料ブログサービスについて

「WordPress」の特徴

WordPress自体は無料ですが、先ほども説明した通りインストール先のサーバーにお金が必要です。

メリット
・カスタマイズの幅が広い
・https://example.comに設定できる(httpの後にsを付けることができます。)
Xサーバーなら簡単に利用ができます。さくらサーバーは現状ではクソめんどくさいのでオススメしません。
・豊富なプラグインで機能を拡張できる(スマホでいうとアプリみたいなもの)
デメリット
・初期の集客が難しい
・初心者には操作が難しい
・レンタルサーバーに関する知識とお金が必要

「はてなブログ」の特徴

メリット
・Wordpressより集客しやすい
・初心者に優しい(使いやすい)
・レンタルサーバーに関する知識がいらない
デメリット
・独自ドメインでhttps://example.comに設定できない。(はてなが対応中)
・はてなブログのサービスをやーめた!!となる可能性が少なからずある

今回説明したことを紹介している書籍のご紹介

今まで説明してきたことをより詳しく紹介する書籍をまとめてみました。WordPressでブログ運営をはじめるならコレ!!という一押しの本を紹介します。実際に僕も使っています!ピンク色で色を変えているところが書籍の内容と一致する部分です、参考にしてください。

はじめに紹介した画像の範囲について記載している書籍

 

最初にご紹介したこの流れをさらに詳しく全体的に記載している書籍が以下の本です。上の画像の内容を基本的にマジで全部書いています!!(※等細かな部分は記載ありませんですが)

1年前購入しましたが、今思えば僕が実践したことはすべてこの本の通りです。上の図では詳細まで書ききれませんが大まかの流れはこの1冊ですべてアフィリエイト・アドセンスビジネスの流れが知識として手に入ると思います。上で紹介した図を文章でさらに詳しく説明してくれています。

この本1冊で全部の知識が身につくかというとそうではありません。更に詳しく知るべきポイントがいくつかあります。

レンタルサーバーとWordPressの書籍

正直書籍を購入せずにブログ運営を開始するのは、「プラスティックのバッドでプロ野球の打席に立つようなものです。」この例えは大げさかもしれませんが、1冊基本書としてWordPressの基本書を持っておくことをオススメします。当サイトと使用しているテーマは違いますが、WordPressとレンタルサーバーの基礎知識が身につくのは間違いないです。僕が利用していた書籍は「いちばんやさしいWordPressの教本」です。上のピンク枠はこの本に記載されている部分です。一度挫折してますが(笑)

 

アドセンスに関する書籍


どの書籍にも「このタイミングでアドセンスを申請しましょう」とサラッとながしていることが多いですが、テキトーにやっていてはまず受かりません。ちゃんとルールや仕組みを理解する必要があると思うのでこちらも書籍の購入をオススメします。

僕が利用している参考書は違いますが「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60」がオススメです。情報が比較的新しい為オススメしています。ピンク枠の範囲が記載されている内容です。
※アドセンスに関しては常に審査方法が変わったりするため、ウェブで最新記事を見つけてはチェックすることをオススメします。基本的なベースは書籍から学びましょう。

その他運営に必要な書籍

上記の2つに加えてわかりやすい文章の書き方、SEO対策、カスタマイズに関する書籍は1冊ずつ持っておいた方だいいでしょう。SEO対策については後で説明するテーマ「Xeory base」の内容に沿って実行しています。

SEO対策やカスタマイズに関する書籍


CSSやHTMLなどコードに関する疑問を解消する書籍は「HTML5&CSS3全辞典」です。これは辞書のような枠割を果たし、意味の解らないコードが出てきたときに調べます。実際、コードをいじる必要性はそれほどなく、コピペして使っていいよ!と他のブロガーさんが提供しているものを流用すればいいので初心者でも大丈夫です。

ピンクが1か所しかついていませんが、サラッとながしているだけで中身は膨大です。英語の授業の際は電子辞書等があると便利ですよね??その感覚に近いです。

WordPressやはてなブログでいうテーマとは??

簡単に言えば外観、見た目です。WordPressの場合、Facebookのいいねボタンなどがテーマによってはあらかじめ設定されている場合があり、機能も備わっていることがあります。

当サイトが使っているテーマ「Xeory base」

ガチの初心者が無料のテーマを使うなら「Xeory base」でしょう!!ほぼ1択クイズです!!って、すがに言い過ぎか(笑)
優秀な無料テーマは他にもありますがどの点が優れているのか簡潔にお伝えします。

・日本語対応
・レスポンシブ対応(スマホ向けの画面になる)
・初心者向けの解説が1から公式HPに記載してある。
・テーマ利用者に対するアフターケアがある
・SEO対策ができる
・ブログの基礎知識がWordPressの編集画面に書いてある。

Xeory baseは初心者が運営を続けるなかでブロガーとしての基礎知識を身に付けて「成長」できるテーマだと思います。

Xeory baseをダウンロードする

親テーマ及び子テーマ


上の画像をご覧いただくとわかるように親テーマは「テーマそのもの」のことで、子テーマ「カスタマイズする為のテーマ」のことです。

なぜ親テーマで編集しないの??

親テーマを提供している人がアップデートするとせっかくカスタマイズしたものが反映されなくなっているなどの不具合があります。その例を画像を用いて説明しますね!

親テーマをそのままカスタムしてしまった場合


頑張って編集した範囲が親テーマのアップデートで水の泡になる可能性があります。では、子テーマを使うとこれがどうなるのか以下の画像で見てみましょう。

子テーマを利用してカスタムした場合


見た目に変化はありません。ただし、WordPressのテーマ自体はアップロードされているという形ですね。

副業の中でもブログはすべての経験を活かせます!


あなたの経験すべてがネタになり、お金に変わるのがアフィリエイト・アドセンスの魅力です。上の画像で説明している通り、内職の始め方などでもブログの内容として記事にしてしまえばいいのです。その逆はできませんよね??いくらWordPressの知識があっても内職には活かせないのではないでしょうか??

副業として居酒屋でアルバイトをしている人を例に説明すると。

ブログの経験が他の経験に役立つかと言うとそうではないですね。ビールジョッキ持ちながらこの話してる想像できますか??まずなさそうですよね(笑)

 

まとめ

副業を始めたい方向けにアフィリエイト・アドセンスを始めるための流れをざっと説明しました。今から始めようとしている人は全部理解できなくても何となくでいいんです。でも、そんなに簡単じゃないし、カスタムとか見するとイラッとするのが現実です。正直、そこまでお金を稼げるとも言えません。

不労所得収入??

ブログ運営はガッツリ「労働所得収入」だと思います(笑)時間も労力もかかります。

しかし、皆さんはアフィリエイトやアドセンスを始めるの為にはこれらのステップが必要がわかりましたね??アフィリエイトを知るるだけで僕は1か月以上時間を費やしています。知ってから、このステップをなんとなく理解するまで2か月はかかっていると思います。

WordPressとはてなブログ、有料テーマと無料テーマではまた話が違ってきます。全部が全部ネット上でオススメしてあるんですね・・・・・

今回ご紹介したのは「副業➡アフィリエイト➡WordPress➡さくらサーバー(有料サービス)➡Xeory base(無料テーマ)」という流れです。初心者ならこれでいいと思います。僕の例を加味するならこれに従っていただくだけで3か月得をします。

すなわち、この記事を読んでくれた皆さんは2か月の時間が節約できる可能性があります!

これまでに説明した内容に選択肢がどれだけありましたか??もう一度図を見てください。知らないものを選択する必要がある場合ものすごくストレスです。それを我流でやっていた為に僕は3か月も時間がかかっちゃったわけですね。

その他ご質問があればTwitterの投稿画面でお答えしますよー

あとプラス1か月でどこまでできるかまとめた記事があります。
下記リンクから詳細をどうぞ。

The following two tabs change content below.
馬鹿ボンド

馬鹿ボンド

管理人の馬鹿ボンドです!!旅情報やブログ運営、気になったこと、その他なんでもお届けしていきたいと思います。野球が好きです。 学生→社畜→フリーター→社畜

コメントを残す

*