ブログの記事がネタ切れ中にやってほしい5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログのネタが尽きたと思った時僕が実践していること

はい、今ネタ切れ状態です(笑)

「え??いやいや、じゃあ書くなよ」って言われても仕方ないですが
そんな中僕が他のブロガーさんや自分で考え見つけ出した方法をご紹介します!!

とりあえずテキトーに書きだす。

今、それを実行しているところです(笑)なんでもいいから書き出す!!

①ぱっと思いうかんだものを文章のはじめのリード文として使う

②あとは何となく記事になりそうだなと思った内容を見出しにします

③リード文と見出しが決まれば記事タイトルを一番上に記入します。

※この段階で8割相手に伝わるようにするのがいいというアドバイスがありました。それに従って書いているだけです。

④説明文を付け足す

⑤まとめを書いていくという流れですね!!

人それぞれ書き方はあるみたいですが、僕にとってこれが今のところ一番です。

100個好きなことをメモに書く

ネタ切れ時の対策として結構言われているのが「100個好きなことを書いてみる」と言う方法。実際に後に記事になることがある為、やっていて損にならないと思います。

100個書き出し実際やってみたので一部紹介

・野球・ロードバイク・旅・離島・確定申告!?女wwww・ダルビッシュ・異端児
今、見直すと訳の分からないことも書いていますが、たぶん100個パッと言える人少ないんじゃないでしょうか??
実際こうやって一つの記事に今なっているので、100個好きなことを書いてみるとを実践した結果が出ていますね!!

Evernoteに保存していたネタを見つける

僕はメモやアイデアをEvernoteに書くようにしています。パソコンとスマホでデータを共有でき、すぐに反映されるので便利です。通勤途中でも「あっ、これ記事にできる!!」と思うことありませんか??でもメモってないと忘れてしまうことが多いです。そんな時はEvernoteがいいと思いますよ!

1日を振り返る

自分の1日って意外と記事になるとおもいます。この記事も朝10時の時点で一日を振り返っています。「何か書こうかな??」と思っていたことを記事にすればいいんだ!と言う発祥になり、文字を打っている段階です。「買い物に行ってシュークリームを買った」とかでもいいと思います。ただ「ファミマのシュークリームがコンビニ界1のうまさだった件」などと読者に価値のある情報をお伝えする必要がありますね!
これはブロガー皆さんが言うことで、Google先生ですら良質なコンテンツの連呼ですから(-_-;)

スピンオフ作戦

スピンオフとは??

文章スピンオフ(英:spin off)とは、「派生させる」「副産物を生み出す」「会社を分離新設する」といった意味の英単語である。
また日本で「スピンオフ」といえば漫画・アニメ・映画といった娯楽作品の「派生作品」「外伝作」の意味でよく使われる。スピンアウトとも。本稿ではこちらに付いて解説する。

引用:ニコニコ大百科

ご自身が過去に書いた記事をもう一度見直して、そこから記事にできないか??という作戦です。

映画「踊る大捜査線シリーズ」のイメージですね!!

お客様のことを考える

根底はこれにありますね!僕自身も旅系の記事をたくさん書きたいというのが本音ですが、価値のある良質なコンテンツを提供することが目標です。というより読まれているブログってほぼ絶対的にこれに該当しているでしょ!!

ネタどーしようかな??と思って悩んでいる時点で「解決できればな」という願望が存在するのです。それを記事にすればいいのではないでしょうか??

まだまだうまいこと文章書けないし、コンテンツが良質かどうか判断するのは何より読者の皆さんだと思います。
当ブログを通じて少しでも伝わりやすく、何か一つでも情報を持って帰って頂ければと思います。

まとめ:ネタ切れした時の対策


・とりあえず書き出す
・好きなことを100個書いてみる
・1日を振り返る
・スピオフ作戦
・お客様(読者)のことを考える

以上!!
最後までありがとうございました!!

The following two tabs change content below.
馬鹿ボンド

馬鹿ボンド

管理人の馬鹿ボンドです!!旅情報やブログ運営、気になったこと、その他なんでもお届けしていきたいと思います。野球が好きです。 学生→社畜→フリーター→社畜

コメントを残す

*