【温泉】金色に輝く平湯の湯で日帰り温泉を満喫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハッキリ言って人にオススメしたくない場所って言われるといくつかありますよね??
今回は特別に紹介しちゃいます!!

平湯温泉にある平湯民俗館併設の平湯の湯です!!
民芸館の奥にただただひっそりと存在し、雪が積もっている時は特にサイコーです!!

独特の硫黄臭さも味わいながらの秘境感たっぷりの温泉です!ただただ時の流れが遅く感じます(笑)

平湯の湯に関する事前情報

・料金は寸志300円程度
・平湯民俗館に併設
・シャワーなどで体を洗うところはありません(男湯)
・冷暖房・アメニティーは一切ありません。

平湯民俗館の温泉のレビュー


「平湯民俗館」の入り口の案内板には大露天風呂有りの文字、正直ちょっと盛ってますけどね(笑)この看板のすぐ裏に駐車場があります。

駐車場に車を置いてすぐ、無料開放されている足湯もあります!!正直入るもめんどくさいという方はここもオススメ、平湯温泉は足湯が多いですね(^^)/

民俗館の様子です。茅葺の屋根が素敵やん。

足湯から少し進むとそうすると小屋があります。ここのポストのような場所に寸志を入れます。ここで男女お別れですよー

だれが整えているのか綺麗に整っています。入り口は鍵も受け付けの人も居ないので、不安の方はコインロッカーの使用をオススメします。まあー大丈夫だとは思いますけどね(笑)

湯船の様子です。言わんでも分かるか!(笑)

ここの温泉には幾度か通っていますが、日によって温度差がかなりあるという印象ですね!めちゃくちゃ熱いか、ちょっとぬるいかのどちらかです。繁忙期に出もならない限り、そんなに人と出くわすことはないですね!

一度、2時間以上湯船に浸かっているという方にもお会いしました。温泉の雰囲気がたまらなく好きだとか、ディープな隠れ家的な温泉に入りたい人にはサイコーだと思いますよ!!

平湯民俗館・平湯の湯の詳細情報

※()内は平湯民俗館の情報でそれ以外は平湯の湯の情報です。

営業時間 4月中旬~11月15日 06:00~21:00
上記期間以外【冬季】  08:00~19:00

料金

寸志300円程度(見学無料)
TEL (0578-89-3338)
備考 民俗館は08:00~21:00(冬季見学不可)・駐車場無料
アクセス

(高山駅より車orバス)

 

The following two tabs change content below.
馬鹿ボンド

馬鹿ボンド

管理人の馬鹿ボンドです!!旅情報やブログ運営、気になったこと、その他なんでもお届けしていきたいと思います。野球が好きです。 学生→社畜→フリーター→社畜

コメントを残す

*