辞めた会社の先輩から頂いた社会で生き抜くための5つのアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

社会に出てすぐはいろいろとアドバイスされて困惑したことはないでしょうか??
金融機関に営業職として入社し研修期間を終え、やがて迎えた本配属。
そこで出会った先輩社員からもらったアドバイスの数々がすごく社畜的なアドバイスだったのでご紹介します。

学生の皆さんは高みの見物かもしれませんが、社畜の皆さんは共感して頂けるかと思います(笑)

面白半分で「あー、あるある!!」とか思っちゃってください!!
さて、社畜によるありがたいお話し始まるよー

社畜によるありがたいお話し

先輩に初めて会った時に言われた衝撃の一言

僕「はじめまして、馬鹿ボンドですよろしくお願いします!!」とカラ元気で挨拶
先輩「○○です、よろしく!でも何一つ良いことないからやめた方がいいよ」
先輩「君みたいに若い年齢ならまだやり直せる」
僕(え??もう失敗しているの?まだなにもしてないんやけどwww)
宗教みたいな研修のおかげですでにやる気など喪失していた僕ですがいきなりですか(笑)
このアドバイスの意味は後々気付くことになる

ちなみに、出会った先輩は僕が務めていた金融機関のエース的人材でお客様からも信頼を得て、組織からの評価もかなり高い人でした。そしてこの人の言うことは以降もらうアドバイスも含め間違っていないと今になっては思う。

数日後頂いた有りがたい営業の心得が

営業の心得は結果がすべて

先輩「馬鹿ボンド君、結果を残すが正義、残さないが悪だよ!!」
そう、過程は一切評価に入らないよというアドバイスです。利益を生み出せなければ意味がないということです。野球で例えるなら、練習頑張っていても試合でヒット打たないと何の意味もないよということです。そして、練習の段階は一切評価されずに結果だけが成績表に反映されるということなのです。

そして、次のようなアドバイスも衝撃的でした。

帰っていいよは帰るなの合図

上司が上役に怒られるという謎の理由から残業していても残業していないことになるという謎のルールがありました。(※みなし残業なんてもちろんありません)
その為、いつもより遅くなった時
上司「馬鹿ボンド!遅くまでわるいな、帰っていいよ!おつかれさん」
僕 「はい!お先に失礼します、お疲れさまでした」
と帰宅するが翌日
先輩「馬鹿ボンド君??何で昨日帰ったの??」
僕「はにゃ??上司に帰れと言われたので」
先輩「馬鹿ボンド君!!君はホンマにわからんやつやな!上司に帰っていいよと言われたら帰るな!!ってことやろ??」
僕「ちょっと、仰っている意味がわかりません」
先輩「噛みついてくるな!!本音と建て前を見極めろってことや!!」
みたいな感じですね。

ここで思った。社会は京女みたいに本音を言わねー奴らばかりだ!

このようなことは次の場合にも当てはまります。

自由参加の研修会は必ず参加せよ!!

もちろんゴマすりの為です。自由参加=強制参加と捉えなさいと言うアドバイス。
そういうところ見てますよ!終業後ですが、自由参加なのでもちろん残業代は出ません。
研修内容があまりにもどうでもよかったので行かなかっただけです。内容が自転車の乗り方wwwww
ふざけるなって思いますよね??終業後時間普段乗りもしない「自転車の乗り方」って(笑)
今となってはロードバイクには乗りますが職場でやることではないと思います。

もちろん行きませんでしたよ、めちゃくちゃ怒られましたが(笑)

会議が儀式化している

会議は会議をすることが目的で何の意味もないことが多いです。
例え、上司が提案していることが間違いであるとおもっても「いいえ」と言えない雰囲気があります。

何も決まらないし、上司の意見に「はい」と言うだけでどれだけ金かけているの??って思います(笑)

自分の居場所を見つけなさい

やっとまともなことが出てきたね(笑)
先輩の良かったところはコミュ障の僕を心配して「本音を少しでも話せる場を設けてくれたこと」

そう、簡単に言えば営業職みんなでサボるんです(笑)
外回りの営業している人ならわかると思いますが、公園とかゲームセンターを覗くとサラリーマンめっちゃおると思いませんか??

サボっているんです!!これは営業の特権です!!
この時間に集まって他愛もない会話を使用じゃないかという考えですね。

会議では何も決まらないのにこういうサボりの時間でいいアイデアが出て結構契約がとれていると言っていました。現に先輩は会社のエースでしたからね!!

まとめ:社畜によるありがたいお話し


こうであるべきではない!!というものも中にはあったかと思います。
僕が紹介したのは体験談です。こうしなさい!!と言うメソッドではないことを理解して頂けたらなとおもいます。

役立つと思ったものは実生活で参考にしてくださいね!

以上!!
最後までありがとうございました!!

The following two tabs change content below.
馬鹿ボンド

馬鹿ボンド

管理人の馬鹿ボンドです!!旅情報やブログ運営、気になったこと、その他なんでもお届けしていきたいと思います。野球が好きです。 学生→社畜→フリーター→社畜

コメントを残す

*