【高山】古い町並みで江戸へタイムスリップ!事前情報や観光レポートまとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

古い町並みへ行ってきました。高山駅東口を出て約徒歩10分、そこはもう江戸の町並みでした。まるでタイムスリップしたようで情緒ある風情が最高です。都会の喧騒から逃げ出したいと考えた時には高山の「古い町並み」に訪れてはいかがでしょうか??

景観が素敵で尚且つ食べ物うまい!!酒飲める!!で言うことなし!!古い町並みの散策レポートをご紹介します。

事前に知っておいた方が良い情報もまとめてご紹介します。現地レポートはそのあとから読んでね!先にお伝えすると内容のほとんどグルメになってしまいました(笑)

 

古い町並みに行く前の事前情報

まずはじめに「え??思ってたのとちゃうやんけ」ってならないようまとめておきます。

古い町並みへのアクセス

徒歩で行く場合

JR東海高山駅から約徒歩10分(約800M)

バスで行く場合

高山駅から高山美濃バスセンターからバスに乗れます。まちなみバスに乗ってさんまち通りで下車してください。

※バス停の名前が高山駅前や古い町並みとかじゃないからわかりにくいですね。
詳しいバス情報はこちら

自家用車を利用

自家用車は駐車場結構高いです。ざっと見たところどの駐車場も1000円くらいですかね。繁忙期にはちかくに駐車できるという保証もない為、あまりオススメはしません。

レンタサイクルを利用

古い町並みに限っての話ですが、レンタサイクルはオススメしません。満員のUSJで自転車を乗るようなものです。押して歩くのが目に見えてますよね??(笑)

高山の観光スポットを一日でハシゴするならレンタサイクルを利用されてもいいかもしれませんね!!

一番オススメのアクセス方法はやっぱり徒歩

高山駅付近からアクセスする場合は歩きの方が良いでしょう!古い町並みとグーグルマップで検索すると「三町伝統的建造物群保存地区」と表記されます。そこに向かい突き進みましょう。駅前中通りを歩き、橋の後の交番を越え少し先にある交差点を右折すると江戸の世界が広がっています!!

そもそも古い町並みってどんなとこ??超簡単に説明します。


簡単に言えばかつての城下町の景観を活かしたまま、現代の観光地になっている場所です。現在、酒蔵や飛騨牛の握り寿司などのグルメ、カフェ、お土産物屋さんなどが点在しています。高山が全国、いや全世界に誇る人気観光スポットです。海外の方も多く訪れていますよ!

【高山】古い町並みのほぼグルメレポート


ぶらりと散策してきました。人が多すぎて写真のせたいのですが、全部モザイクになっちゃいます(笑)出せる限りで写真張ります!

いきなり誘惑してくる飛騨牛の文字!!

観光客にとってはやっぱり気になる飛騨牛の文字!!!飛騨牛の4番サード感が半端ないですね!!(笑)早速食っちゃいましたよ!!

食べ歩きをしていて「A5の飛騨牛」を見かけたのは六捨番さんだけでした。(※ほかのお店ご提供されていたらすみません)

もう飛騨牛は堪能した!!観光に集中しよう!!と決心した矢先に….

飛騨牛握り寿司をという文字がちらほらしている


まあ、たべちゃいますよねこんな文字見たら。「まず牛の握りずしなんて普段食べないもん」と自分に言い聞かせながら歩く……..

完全に飛騨牛握り寿司のお口になってしまっている私は坂口屋さんで頂くことにした。

おもしろ銭箱がある「坂口屋」で飛騨牛握り寿司を食べる

おやおや、こちらも人が並んでいるではないか!こちらの坂口屋さんはもともと旅館業を営んでいたそうですね。

調子にのって飛騨牛プレミアム寿司を注文(2貫800円)


この箱の上にお金を乗せて支払うシステム、なかなか経験できないですよ。お金を乗せてどうなるかは行ってからのお楽しみに(笑

さて、店内で頂こう!!と思って入り口を見るが・・・・・・・

入り口低っ!!小3の子でも頭当たりますよ(笑)ご丁寧にクッションまで


エビせんの上にプレミアム寿司がドーンと乗って登場!!
肉の旨みとワサビが絶妙にあう逸品でした。

お店を出るとからくり人形がお出迎え


なんとこのからくり人形店は水路の水力で動き、人形が箱を開ける度に中身が変わる仕掛け!江戸時代からこんな技術あるんだと感心、夏休みの自由研究にいかが??江戸時代の人に「作れるもんならつくってみろや!!」って言われそう(笑)

古い町並みには酒蔵見学ができる場所もある


日本酒は飲んでもなかなか酒蔵まで見る機会はないですよね!!??

フムフムって作れるか!!まず酒税法的にアウトやろ(笑)
このようにして造っているんだよと紹介してくれます。私みたいに自家発電しようとしないで(笑)

酒蔵みていたら飲みたくなってきたので日本酒を試飲することに

鬼ころし発祥のお店!?老田酒造店でジャパンを頂く


この老田酒造さんの鬼ころしは50ほどある鬼ころしの発祥元と言われているらいです!!
(※詳しくは後述URLへアクセスしてください)


日本酒苦手な人でもカクテルみたいにして飲めるメニューもありますよ!辛口ですっきりとした味わい、日本酒苦手でも全然そのまま飲めるとおもいます。なぜなら私も苦手なのに飲めちゃったから(笑)

老田酒造店HP:http://www.onikorosi.com/
onikorosi.comから感じる我こそは元祖感がすごい(笑)

酔い覚ましにみたらし団子


高山でやたらと見かけるみたらし団子のお店、そんなに有名なのかなと思い1本食べてみることに

もちっとした食感に甘いどろっとした蜜ではなく、しょうゆ味なんですね!!これが高山独特の味だそうです。この味が当たり前の高山育ちの人たちが地方でみたらし団子を食べると衝撃を受けるとのこと

ファミリーマートでさえ風情を感じる


現代が江戸時代に飲み込まれている瞬間を見た気がしました(笑)
ファミマでさえ平伏す古い町並み恐るべし!!

まとめ:高山に行くなら古い町並みを散策してみて!!

ハッキリ言って古い町並み随所どこもかしこも見どころ満載です。その為、どの店も入ってみたくなるので結構歩きます。歩きやすい恰好で行くことをお勧めします。

古い町並みでは、軽くタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。現代社会のストレスからちょっと抜け出してみませんか??

紹介したのはほんの一部です(笑)
また小分けしてお伝えしますね!!
最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

The following two tabs change content below.
馬鹿ボンド

馬鹿ボンド

管理人の馬鹿ボンドです!!旅情報やブログ運営、気になったこと、その他なんでもお届けしていきたいと思います。野球が好きです。 学生→社畜→フリーター→社畜

コメントを残す

*